約束のネバーランド実写化で炎上?最悪・無理・反対・嫌だみんなの声まとめ

ニュース

先日、漫画『約束のネバーランド』が実写化されることが発表されましたね。

大人気作品なので喜びの声が多いかと思いきや、各界隈で炎上していました。

約束のネバーランド実写化はありえない?

最悪だし嫌だ?

本物の人間には無理?

今回はそんなみんなの声をまとめました。

約束のネバーランド実写化が決定!

女優の浜辺美波(19)が、映画「約束のネバーランド」(平川雄一朗監督、2020年冬公開)に主演することが26日、分かった。

【写真】勝利の女神“みなみちゃん”

16年8月から週刊少年ジャンプに連載中で、累計発行部数1600万部超の白井カイウ氏(作画・出水ぽすか氏)の人気漫画が原作の脱獄サスペンス。「第63回小学館漫画賞」(少年向け部門)、「このマンガがすごい!2018」(オトコ編1位)など国内の漫画賞を受賞。1月期にはテレビアニメも放送された。

「孤児院で幸せに育てられていた子供たちは、食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という衝撃的な導入で始まる同作。楽園と信じていた孤児院は、食用児を育てる農園。母親のように慕うママは、最上級の食用児を育てる飼育監だったのだ…。全てが偽りと気付いた主人公の孤児・エマ(浜辺)ら3人の少年少女たちは孤児全員を引き連れ、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせる。映画は設定を変え、孤児が“出荷”される年齢を12歳から16歳に引き上げる。

エマは天真爛漫(らんまん)で誰よりも真っすぐな性格の持ち主。コミックスに加え、電子書籍も購入するほどのファンという浜辺は「美しい世界観を表現する難しさに頭を抱えたこともありましたが、作品に懸ける平川監督、スタッフの皆様と元気いっぱいの子供たち、何より私の中にある“原作愛”を原動力にすることで、迷いを乗り越え、演じることができて良かったと思えるようになりました」としみじみ。「熟読し、愛してやまない漫画です。原作を愛する方々の想像を超える『ネバーランド』に皆様を導けるよう全力を尽くします」と意気込んだ。

城桧吏(13)が現実主義でクールな少年レイ、板垣李光人(りひと、17)が理性的でリーダー格の少年ノーマンを演じる。

〇…城は実年齢より上の役どころ。「自分にはない部分が多いので、より近付けるように大人の人と話す機会を作ったり、監督から教えてもらった作品を見たり、色々な準備をしながら学んできました。ステキな映画になると思います」と気合十分。板垣も「やるべきことは2つ。原作を愛しておられる皆様に、最上級なものをお届けできるよう頑張ること。(孤児院の)みんなを心から愛して脱獄に導くこと。月並みな言葉になりますが、精いっぱい努めて参ります」と話した。

引用:Yahoo!ニュース

孤児院で幸せに暮らしていた多くの子供たち。

実は自分たちは食肉用として鬼に献上されるため育てられていたと知った主人公のエマたちがそんな孤児院から脱獄し、様々な困難に立ち向かいながらも鬼から逃げていく。

そんな『約束のネバーランド』で主人公エマを演じるのは女優の浜辺美波さんです。

浜辺さんは原作『約束のネバーランド』の大ファンだということで、監督からのお墨付き。

また、現実主義でクールな少年レイに抜擢されたのは、映画『万引き家族』で息子役を演じていた俳優の城桧吏さん

理性的でリーダー的存在の少年ノーマンに抜擢されたのは、『仮面ライダージオウ』に出演し業界関係者から注目の的となっている板垣李光人さん

若さ、演技力、ルックスともに兼ね揃えた素晴らしく期待できるキャスティングですね。

監督はドラマ『義母と娘のブルース』や映画『僕だけがいない街』などを始め、多くの大ヒットした実写化作品を手掛けてきた平川雄一朗さんが務めます。

 

約束のネバーランド実写化で炎上が止まらない?


それでは、なぜ炎上しているのでしょうか。

原因を考えていきたいと思います。

原因①年齢設定が違う

一つ目に、年齢設定が挙げられます。

原作と役者さんの実年齢を見ていきましょう。

原作

  • エマ・・・11歳
  • レイ・・・11歳
  • ノーマン・・・11歳

実写化

  • 浜辺美波(エマ)・・・19歳
  • 城桧吏(レイ)・・・13歳
  • 板垣李光人(ノーマン)・・・17歳

さすがに19歳は11歳を演じられないでしょうと思いましたが、なんと実写では設定年齢が16歳に引き上げられるそうです。

どちらにせよ、原作の世界観は崩れてしまいますね。

原因②鬼はどうするのか

『約束のネバーランド』では欠かせない“鬼”はどうするのでしょうか。

まさか鬼も実写化?

それともCG?

まだ鬼に関して詳細は出ていませんが、これもどちらにせよ原作ファンの反感をかってしまいそうですね。

原因③そもそも実写化する必要がない

『約束のネバーランド』に限らず多くの作品で言われていることですが、実写化そのものに不満がある方も多いのではないでしょうか。

まして、『約束のネバーランド』のような世界観がしっかりしていて特有なものならなおさらです。

過去には、大人気漫画を実写化して大成功を収めた作品も多々ありますが、原作が好きな方は見ていなかったりすることもありますね(笑)

そうなってくると、もうどうしようもありません。

約束のネバーランド実写化に最悪・無理・反対・嫌の声?

皆さんの声を聞いていきたいと思います!

一番実写化してほしくない約ネバの実写化とうとうきたか~

設定年齢変えてまで実写化する意味ある?

約ネバ実写化頭抱える

でも浜辺美波ちゃんは好きだから観に行こうかな

失敗しなきゃいいな

ほとんどの方が実写化に反対していますが、流石は大人気女優浜辺美波さん。

「浜辺さんなら観に行こう」という方も多くいらっしゃいました。

約束のネバーランド実写化で炎上?最悪・無理・反対・嫌だみんなの声まとめ

それでは最後にまとめていきたいと思います。

大人気漫画『約束のネバーランド』の実写化発表で炎上がおこりました。

設定年齢の違いや鬼の扱い、世界観が壊れるとのことが原因で炎上していると考えられます。

しかし、みなさんの声を聞いてみると実写化反対意見も多い中主演の浜辺美波さん効果で映画に興味を持つ方もいらっしゃいました。

こんな炎上の中でも、結果的には成功することを願いたいです!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました